男も射精が近いのを感じていた

射精され んんんん。もう秘裂同然だった。そして口と感応しあうように下の本来の性器からも淫液が湧き出る。出すぞ。ああーん。もう高坂が命じるまでもなく涼子は自分から口を開け舌を思い切り差し出した。精液が流し込まれ舌の上を伝っ …

Continue reading "男も射精が近いのを感じていた"